TOEIC(R) TEST対策 英文法基礎講座 - 基礎から学ぶ24のレッスン+演習問題【テキストダウンロード付き】
TOEIC®TEST対策 英文法基礎講座 – 基礎から学ぶ24のレッスン+演習問題【テキストダウンロード付き】

Topic1SVC 型の動詞

⽂型(SVC)/ このチョコレートは初恋のようにほろ苦い
This chocolate tastes bittersweet like the first love.

SVC 型の動詞には be 動詞の他にも補語をとる動詞があります。
ここでは代表的な動詞とその例⽂を⾒ていきましょう。
・「〜になる」:become, get
He became a teacher. 「彼は先⽣になりました。」

主語(S) 代名詞
he (彼)
述語動詞(V) 動詞
became (~になった)
補語(C) 冠詞+名詞
a teacher (1人の先生)入
・We are getting tired. 「私達はだんだん疲れてきました。」

主語(S) 代名詞
we (私達)
述語動詞(V) be 動詞+動詞のing 形
are getting (~になってきている)
補語(C) 形容詞
tired (疲れた、疲れた状態である)
・「〜のままである」:stay, remain
The housing market will stay strong for a while.「住宅市場はしばらくの間好調なまま続くでしょう。」

主語(S)冠詞+名詞
the housing market
(住宅市場)
述語動詞(V)助動詞+動詞
will stay
(~のままでしょう)
補語(C)形容詞
strong
(強い、強い状態である)
追加情報 前置詞+冠詞+名詞
for a while
(しばらくの間)
The weather will remain calm through Friday.「⾦曜⽇まで天気は穏やかな状態が続くでしょう」

主語(S)冠詞+名詞
the weather (天気)
述語動詞(V)助動詞+動詞
will remain
(~の状態が続くでしょう)
補語(C)形容詞
calm (穏やかな)
追加情報 前置詞+名詞
through Friday
(金曜日まで)
・「〜のように⾒える」:look, seem
The reform plan looks good to me. 「私にはその改⾰案は良さそうに⾒えます。」

主語(S)冠詞+名詞
the reform plan
(その改革案)
述語動詞(V)動詞
looks
(~のように見える)
補語(C)形容詞
good (良い)
追加情報 前置詞+名詞
to me (私には)
The participants seemed bored with the activity. 「参加者達はその活動に退屈しているようでした。」

主語(S)冠詞+名詞
the participants
(参加者達)
述語動詞(V) 動詞
seemed
(~のように見えた)
補語(C)形容詞
bored
(退屈している)
追加情報 前置詞+冠詞+名詞
with the activity (その活動に)
注意seem to be bored のように to be を付けることもあります。(be) bored with 〜 で「〜に
退屈している」の意味になります。
注意:似た形に look/seem like 〜のように後ろに like をつける形があります。例:Betty looks like
my aunt.
「ベティは私の叔⺟のように⾒える。」

・「〜のように聞こえる」:sound
Their construction plan sounds good to me.
「彼らの建設計画は私には良さそうに聞こえます」

主語(S)所有格+名詞
their construction plan
(彼らの建設計画)
述語動詞(V)動詞
sounds
(~のように聞こえる)
補語(C)形容詞
good (良い)
追加情報 前置詞+代名詞
to me (私には)
注意look/seem like 〜と同様、sound like 〜とすることもできます。
例:That sounds like fun. 「それは⾯⽩そうだ。」

・「〜の味がする/においがする(⾹りがする)/感じる」:taste, smell, feel
This tea tastes good.
「このお茶はおいしい。」

主語(S)形容詞+名詞
this tea (このお茶)
述語動詞(V)動詞
tastes (~の味がする)
補語(C)形容詞
good (良い)
Something smells funny in this room. 「この部屋の中で何か変な臭いがします。」

主語(S)代名詞
something (何か)
述語動詞(V)動詞
smells
(~の臭いがする)
補語(C)形容詞
funny
(変な、おかしな)
追加情報 前置詞+形容詞+名詞
in this room
(この部屋の中で)
I feel bad for Tom. 「私はトムを気の毒に思っています。」

主語(S)代名詞
I (私)
述語動詞(V)動詞
feel (~を感じる)
補語(C)形容詞
bad (悪い)
追加情報 前置詞+名詞
for Tom (トムに対して)
This chair feels comfortable. 「この椅⼦は⼼地よく感じます。」

主語(S)形容詞+名詞
this chair (この椅子)
述語動詞(V)動詞
feels (~を感じる)
補語(C)形容詞
comfortable (心地よい)
注意:これらの動詞にも like+名詞をつけ「〜のような味がする/においがする/感じる」などの意味
にすることができます。例:This tea smells like coffee. 「このお茶はコーヒーのような臭いがする。」

・否定⽂と疑問⽂
This house looks beautiful. 「この家は美しく⾒えます。」を否定⽂疑問⽂にする場合は、⼀般動詞なので does を使います。
           否定⽂This house doesn’t look beautiful. 「この家は美しく⾒えません。」

           疑問⽂Does this house look beautiful? 「この家は美しく⾒えますか?」

how を使い「どのように⾒えますか?」と尋ねる疑問⽂を作ることもできます。
           疑問⽂How does this house look? 「この家はどのように⾒えますか?」

Wrap-up
SVC 型は be 動詞だけじゃない。
SVC 型の補語(C)には名詞や形容詞に相当する語句が⼊る。
・「〜のように⾒える、においがする、味がする、感じる」など感覚系 SVC 動詞は look like 〜 のようにして名詞をつけることもできます。
be 動詞以外の SVC 型の否定⽂や疑問⽂には do/does/did を使う。
次回は、スコアアップ! TOEIC®TESTでスコアアップするワンポイントについてご紹介します。

前のトピックへ / 目次ページへ / 次のトピックへ