TOEIC(R) TEST対策 英文法基礎講座 - 基礎から学ぶ24のレッスン+演習問題【テキストダウンロード付き】
TOEIC®TEST対策 英文法基礎講座 – 基礎から学ぶ24のレッスン+演習問題【テキストダウンロード付き】

Practice練習問題2

練習問題です。[]に入るものを、下の選択肢から選んでください。

1. The [ ] felt satisfied with the workshop.
a. attendees
b. attendance
c. attending
d. attend
2. The sunset looks [ ] from our house.
a. beautify
b. beautiful
c. beautifully
d. beautiful day
3. This soup may [ ] sweet at first.
a. taste
b. sound
c. stay
d. is


Explanation – Practice

1. The attendees felt satisfied with the workshop. 「出席者はワークショップに満⾜しました。」
解説:
a. attendees「出席者」(名詞)を⼊れると SVC 型の⽂が成り⽴ちます。
問題⽂から「ワークショップにおいて満⾜していた」という意味が読み取れます。そこでその⽂の主語としては、「誰が」という⼈を意味する名詞を選びます。
そこで a. attendees「出席者」(名詞)を⼊れると SVC 型としても成り⽴ち、意味も⾃然な⽂ができあがります。
b. attendance 「出席」(名詞)、c. attending 「出席すること」(動名詞:動詞の ing 形)も主語になることは可能ですが、⼈を意味する名詞ではないので意味が通りません。
d. attend 「出席する」(動詞)は動詞の原形なので主語になることはできません。

2. The sunset looks beautiful from our house. 「私達の家から、⼣⽇がきれいに⾒えます。」
解説:
b. beautiful「きれいな、美しい」(形容詞)を⼊れると the sunset = beautiful の関係になるので SVC 型が成り⽴ちます。
この問題⽂には look という典型的な SVC 型の動詞があります。まずは、この動詞に注⽬し、必要なものは補語であると想像します。
そこで補語として⽂法的に可能かどうかということからも検討できます。
a. beautify「美化する」(動詞)です。looks (動詞)の後ろに動詞の原形をつけることはできません。
d. beautiful day 「美しい⽇」(形容詞+名詞)を look につけても S=C の関係になりません。
補語は名詞または形容詞になるので、c. beautifully 「美しく」(副詞)も付けられません。
3. This soup may taste sweet at first.「このスープは最初は⽢い味がするかもしれません。」
解説:
a. taste 「〜の味がする」(動詞)を⼊れると意味がとおる SVC 型の⽂になります。
この問題⽂の may は助動詞です。助動詞は動詞に意味を⾜す単語なので、解答には何らかの動詞を⼊れます。
また、This soupsweet の⼆つの語句から s=c の構成になっていることが想像できます。
そこで空欄には SVC 型を構成する動詞であり、なおかつ意味の⾃然な物を選べばいいという結論に達します。
b. sound 「〜の⾳がする」(動詞)と c. stay 「〜のままである」(動詞)は SVC 型の動詞ですが意味がおかしくなってしまいます。
d. is は原形ではないので⼊れられません。助動詞の後ろは動詞の原形にするためです。
以上で、Lesson3 ⽂型(SVC) / このチョコレートは初恋のようにほろ苦い(>_<) は終了です。

前のトピックへ / 目次ページへ / 次のトピックへ